タグ「ビブリオバトル」が付けられているもの

SF文学振興会は、ビブリオバトルの全国大会、『全国大学ビブリオバトル2015』の予選会を行うことになりました。しかも、SF大会の会場においてです。

全国大学ビブリオバトルは、2010年から行われている大学生(相当年齢の学生を含む)を対象としたビブリオバトルの全国大会です。予選会、地区決戦、とすすみ決勝戦で全国一がきまります。今年の決勝戦は「首都決戦」として、12月23日(水)に東京で行われる予定です。

 

というわけで、SF文学振興会では、予選会出場者を絶賛募集中。

お申し込みはこちらです。ぎりぎりまでお待ちしています。

 * 追記:参加者が予選会規定に達しない場合は、通常のビブリオバトルとして実施となります。予めご了承ください。

われこそは、と思われる方は、是非応募ください。バトラーの参加資格は、大学生、院生および大学生相当年齢の高専生、各種学校生です。ちなみに、SF大会参加は有料ですが、このビブリオバトルについては一般公開企画として行われるため、どなたでも無料で観戦いただけます。

今年のSF大会は、2015年8月29日,30日の2日間、鳥取県米子市で開催されます。山陰地区の学生さんむけには、特別料金も設定されていますので、SF大会って興味あるけど、なんか敷居が高いと思われている方も、この機会に是非。

今年の夏は米子でお会いしましょう。

 SF文学振興会_米魂ポスター.jpg

ビブリオバトル@日比谷 ご報告 - SF文学振興会BLOG

9月8日、日比谷図書文化館において、ビブリオバトルを行いました。参加いただいた皆様ありがとうございました。

今回は、 やっぱり、最近の人気は、これだよね、ということで、「時間というお題で、行いました。以下の4冊が発表され、チャンプ本には、「未来少女アリス」 が選ばれました。もう書店にはない本ですが、比較的手に入れやすい本と思います。

  • アゲハが消えた日 (偕成社文庫) [単行本(ソフトカバー)]斉藤 洋 (著),
  • 未来少女アリス (ハヤカワ文庫 FT) [文庫]ジェフ・ヌーン (著)
  • All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫] 桜坂 洋 (著)
  • プロテウス・オペレーション (ハヤカワ文庫SF) [新書]ジェイムズ・P. ホーガン (著)

チャンプ本以外のどの本も、それぞれに読みたい!という手が上がりました。まだ、お読みになっていない本は、この機会に読んでみませんか?。

今回の会場、アクセスもいいし、これからに秋になればもっといい感じじゃない?ということで、次回も日比谷図書文化館で開催予定です。詳細は後ほど掲載させていただきますが、例によって「お子様連れ推奨」で、計画中です。よろしければ、ぜひおいでください。

*上記のリンクはアフェリエイトになっています。得られた収益は、本の寄贈等SF文学振興会の活動に使用させていただきます。

ビブリオバトル @ 日比谷 - SF文学振興会BLOG

前回に続いて、9/8、SF文学振興会がビブリオバトルを行います。今回のテーマは「時間」です。今のSFではおそらく一番人気のテーマ、あなたならどの本をお薦めしますか?

子供連れ歓迎は前回と同じ。今回の開場は、日比谷図書館です。ああ、あそこねと思ったあなた、この2年にいったことありますか?すごくおしゃれになっていますよ。終わった後、銀座でもお台場でもお出かけできますから冷やかし半分でお気軽にご参加ください。そうそう、お台場の未来館は「サンダーバード博」やってます。

ビブリオバトルは初めて、という方向けのレクチャーも行います。発表はちょっとと思われる方も、お好きな本をもってきていたけると、楽しいかも。

夏休みの日曜日、家族でビブリオバトルにいってみませんか?

日時:2013/9/8 Sun. 10:00-12:00
場所:千代田区立日比谷図書館 セミナールームB(会議室) 

         http://hibiyal.jp/hibiya/access.html

イス等の準備の関係のため、参加ご希望の方は、faecbook経由にて 事前にご連絡ください。

8月4日、3331 アート千代田において、ビブリオバトルを行いました。参加いただいた皆様ありがとうございました。

今回は、3331で開催されている展示会 Open Sky 3.0 に勝手にちなんで、テーマは「空」ということでおこないました。以下の4冊が発表され、チャンプ本には、「CLOTH ROAD」 が選ばれました。「CLOTH ROAD」、他のビブリオバトルでも発表されていたというお話もあり、注目です。

  • 隷従への道―全体主義と自由  フリードリヒ・A. ハイエク (著),
  • CLOTH ROAD (ヤングジャンプコミックス) OKAMA (著), 倉田 英之 (原著) 全11巻
  • 天冥の標 3 アウレーリア一統 (ハヤカワ文庫 JA) 小川 一水 (著)
  • 月に名前を残した男 江戸の天文学者 麻田剛立 (角川ソフィア文庫) 鹿毛 敏夫 (著)

チャンプ本以外のどの本も、面白そうです。まだ、お読みになっていない本は、この機会に読んでみませんか?。

また、次のビブリオバトルも「お子様連れ推奨」で、計画中です。なんかおもしろそうかも、と思われた方、我こそはこの本を!との方も、もお待ちしています。

*上記のリンクはアフェリエイトになっています。得られた収益は、本の寄贈等SF文学振興会の活動に使用させていただきます。

1

最近のブログ記事

シルクフード体験記
SF文学振興会BLOGブログ上
ビブリオバトル@台北 第2回
SF文学振興会BLOGブログ上
群馬県立自然史博物館 見学レポート
SF文学振興会BLOGブログ上